FC2ブログ

大人のための空想ゲーム

ブログ初心者「飛行機くま」が趣味の事(ゲームや映画やパチンコ、株)や新しい挑戦に対する記録のブログです。 ブログに挑戦の意味も兼ねてがんばっていきますのでよろしくお願いします。

プロフィール

「飛行機くま」 時間を巧く仕えない下等生物。 だがやる気だけは一人前。 がんばります。

飛行機くま

Author:飛行機くま
時間がうまく使えない下等生物。
最近パチンコホールの店員さんに一目ぼれした。

最近の記事

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(9)
  • 日記(47)
  • 雑学日記(5)
  • TRPG-D&D(3)
  • 夢日記(1)
  • 料理に挑戦日記(3)
  • TRPG(1)
  • 漫画ー医龍(3)
  • 俺様探検隊!(14)

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

あなたの隣の世界(6)-トイレの出来事-

2006/05/14(日) 20:31:56

これは私が体験した本当の話。


私が働いていた大きな葬祭場のお話です。



この大きな葬祭場は私の地元では最大級の大きさを誇っていまして、
綺麗で大きくて立派で、葬祭場というよりもホテルクラスの大きさを誇っていました。


そこで働いている女の子から話を聞いたのは、二階の会場設置を手伝っているときでした。


「誰もいないのに、勝手に水洗トイレの水が流れる」


女性の方は使用していないのでわからないと思いますが、
男性用の小便器は立ったまま用を足すことができるようになっており、便器に赤外線を発射する装置がついていて、人が数秒間いると装置が働き、人が消えると水が流れる仕組みになっています。


ところが、誰もいないのに勝手に水が流れるんです。


最初は「ある程度時間がたつと勝手に水が流れるトイレ」だと思ったそうです。

ですが、このタイプのトイレは「水が勝手には流れない」という事がわかり、水が何度も出るので、業者の方を呼んで修理してもらったのです。

ところが・・・・どこにも異常が無かったのです。


業者の方の説明では、

「装置が敏感すぎて、虫など小さなものに反応したのかも?」

ということでした。


(゜∀゜)今、冬なんだけど・・・・


とも思ったのですが、現実に故障が無かった以上、業者の方をそのまま帰すしかありませんでした。


それから幾日かたったある日。
会場設定のために訪れた私に同僚の女の子がいいました。


「男子トイレでまた音がするの。何度も何度も水が出ているんだよ」



(゜∀゜;)まじ?_



それからしばらく会場設置をしていたのですが・・・・確かに水洗トイレで水が流れる音が聞こえる。


気にしまい・・・と思っていたのですが、やはり調べることにして、私が男子トイレに入ることになりました。

明かりをつけてみると、やっぱりそこには誰もいません。


男子トイレは廊下の突き当たりから、右に折れたところに洗面所があって、右手に鏡と洗面台があり、
左手にはトイレスペースがあります。

トイレは入って右が小便器が六つほどならんでいます。


入ったときは既に水は流れていませんでした。


ただ音がした・・・のですから、水が流れていたのはどの便器かすぐわかりました。

鏡から一番近い便器でした。


私は念のため、故障していないか確かめるために、その前にたって、正常に水がでるか試しました。


私が便器の前に立つと、装置の黒い部分に赤い豆電球が点灯し、私の存在をキャッチしたということがわかります。

そして離れると、水が出るのですが・・・・。


私が離れると、ジャーという音と共に水を流し始めました。


(゜∀゜)正常に作動しているな。


念には念をいれて、私はひとつひとつ、正常に作動するかどうかを調べ、
正常に作動したとわかった後、装置が虫を間違って感知したのかもしれない・・・ということで虫がいないか確かめて回りました。


結果、「装置の異常も、虫も見つからなかった」のです。



(゜∀゜)ふう・・・驚かせやがって。


と思いながら、出て行こうとしたとき、



ジャーー


∑(゜Д゜


という音が私の背後から聞こえたのです。


振り向いた私の目には何も映りませんでした。
少なくとも目で見える物で動くものはありません。



水が流れていたのは鏡から一番離れた、窓側のトイレでした。
虫はいません。
さっきあれほど探したのにいるわけありません。

風で何か飛んできて、それを探知したのかも?
さっき調べたときに窓は閉まっているのを確認しました。


さすがの私も目の前で調べたばかりなので、気味がわるくなり、その場からすぐ立ち去りました。


いったいあの会場のトイレは何を感知したのでしょうか?
それはわかりません。
ただ、それから業者の人を呼んだこともあるそうですが、異常は発見できず、それからも誰もいないのに水は流れるときがあるそうです。


←体験したときは本当にびっくりしました。


ブログランキング・にほんブログ村へ←みなさんはこんな経験ありますか?

スポンサーサイト
俺様探検隊!記事全文トラックバック数:0コメント数:4
<< ジンギスカン・キャラメル!!ホーム全記事一覧あなたの隣の世界(5)-二階の足音- >>

コメント

鳥肌立っちゃいましたよ(((;゚Д゚)))ガタガタ
南無阿弥陀仏。。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
URL|めーたん #-|2006/05/16(火) 21:23 [ 編集 ]

気味が悪い話ですよねぇ・・・。

故障じゃないっっって何度もメーカーの人が言うのですが・・・マジですかぁ・・・って感じです。
URL|飛行機くま #-|2006/05/18(木) 19:54 [ 編集 ]
葬儀場ではよくあることらしいですね。
妹が葬儀場「ベルコ」でアルバイトしているのですが、全く同じようなことを言いますね。こちらのブログ、最初から全部読ませていただいたのですが、ほんと、「葬儀場の怪」に関してはウチの妹が言うのと同じかんじです。長年働いてらっしゃる人たちが、「御霊さんがいらっしゃるんだろう。そういうものなんだ。」と認めておいでのそうですよ。私は霊の存在というのは昔からいて当然と思っている人間なんですが、やはりいるんですね~。よく霊にかかわると病気したり事故にあったりということもいいますが、妹はそんなことはないですよ。「私たちはきちんとお見送りする立場だから、そんな悪いことなんか起こらないよ。」といっておりますが、その通りだと思います。でもどういっても薄気味わるいですね~。
URL|ひきこもり系かたつむり #yeot0Cko|2006/05/18(木) 22:25 [ 編集 ]

>ひきこもり系かたつむり様

こういう事っていうのは良くあることかもしれません。
霊能者や研究家の方たちが話す以上に、霊やこのような不思議な現象というのは私達の身近なものなのかもしれませんね。
URL|飛行機くま #-|2006/05/21(日) 09:47 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hobbygate.blog57.fc2.com/tb.php/59-64ad9efd

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに登録してみました。 面白いと思ったらご協力ください。

FC2ブログランキング

ありがとうございます。 がんばるぞ! (゜∀゜)おー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 大人のための空想ゲーム All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。